• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/06/14(Mon)

Yosemite, Sequoia & Kings Canyon - Vol.4 -

第83日目。

確か先週の金曜日にみた週間お天気予報では、週末は90度を超えて”Hot!!”とか
言ってたのに、土曜日は暑かったものの、昨日も今日もかなり涼しく、60度前後。

ちなみにこちらは華氏(ファーレンハイト)ですんで、60°Fということは、16℃弱ですか。
じめじめ暑い日本とは対照的な、少々肌寒い、ドライな今日このごろです。

(*32F=0℃、212F=100℃ で、摂氏(℃)= 5/9(F-32) というややこしい計算になります。)

ということで、本日も続・ヨセミテ旅行記。Vol.4まで来たのに、いまだ初日が続きます(汗)。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

第75日目(6月6日 後半の続き)。

ということで、しんどいながらもArch Rock Ent.より入園

入り口で”Annual Passport"を誇らしげに提示すると、
(”Hetch Hetchy”も公園内なので、すでに一度入園しているわけですが、毎回確認があります。)

「Oh, actually, this weekend is free!」 (今週末は無料なのよ!)
「??? タダ? なんで?」

本当はラッキーすぎてバンザーイてな場面だけど、そう、我が家は年間パスを早々に購入、
タダになったところで、全くうま味なし(泣)。
(帰って調べてみたら、”National Trails Day”のお祝いで入場無料だったとか。
次は8月14-15日が無料になるみたい。)

気を取り直して、園内へ進むと、すぐそこはYosemite Valley

バーン。
DSC_0087.jpg

どうだとばかりに、それはそれは絶景の数々が目に飛び込んできます。
(El Capitan、Bridalveil Fall、Half Dome、Yosemite Falls、などなど)
IMG_2644.jpg P1020543.jpg

IMG_2642.jpg P1020550.jpg

しんどかったので、写真の設定もイマイチだったし、それよりなにより、
その中に身を置いたときの高揚感は、やはり稚拙な文とへたっぴ写真じゃお伝えしにくいです。

そして、Valleyに入ってすぐの場所に、みつけた看板。
P1020533-r.jpg P1020533.jpg

”1903年5月17日、キャンプファイヤーをしながら、尊い自然環境を守るため働きかけるよう
 John MuirがT. Roosvelt大統領に強く迫った場所”  
  とある。

夫が自分の誕生日と同じであることに気づき、妙に納得していたのが笑えた。(誕生日の記事→★5/17)

一通り、Valleyを散策した後、Village Storeを物色。
そこで、明日のためのトレイルマップ($8.95)とハイキングガイド($19.95)をゲット。
(マップはけっこう重要なので、歩く予定の方は、是非ここで購入しておいてください。詳細は次の記事で。)
IMG_2650.jpg IMG_3286.jpg

そして、晩御飯は、簡単にYosemite Lodgeのフードコートにて。
IMG_2662.jpg IMG_2669.jpg
息子用にCatfishのフライ。夫はペンネ。
IMG_2667.jpg IMG_2665.jpg

これだけじゃ、夜小腹すくよね?(しかも息子が半分ぐらい食べた。)

この頃には、しんどかったことも忘れて、勢いよく流れ落ちるYosemite Fallsを眺め、
20:00ぐらいにまだまだ明るいValleyを再度西へ抜けて、宿へと戻りました。

宿では、前述のとおり、”らーめんでっせ”をすすりながら翌日のトレッキングのコースの
作戦会議をして、11時ごろには就寝しました。

しかし、この美しい景色は、まったく記憶の片隅にも残らないのだろうか。
潜在的に残って、いつかこの美しさを解する大人に成長してくれるといいな。
P1020545.jpg

ここで、ようやく初日(6月6日分)終了。 
明日は、大自然満喫(?)、ハプニングありありの一日トレッキングです。お楽しみに。。。。

Amazonでも買えるみたいですね。事前に予習するのもいいかも。
Map of Yosemite ValleyMap of Yosemite Valley
()
Tom Harrison Maps

商品詳細を見る

Home | Category : 国立公園(ヨセミテ6月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。