• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/05/26(Wed)

Quadruple Commencement

第64日目。

先日友人ご家族から受取ったメールの内容が、あまりにも素敵なお話だったので、ここにご紹介。

Easter Egg Hunt(4/4記事参照)でお世話になったご家族に、新しい生命(2人目のお子様)が誕生された。

そしてそのご家族はその尊い生命誕生と同じくして、ほんの4日間のうちに、
4つの始まりの時(Quadruple Commencement)を迎えられた。

メールより一部抜粋:
GetAttachment-r.jpg 1) May13(木)
1:30 a.m.: The baby commenced life in this world;
(赤ちゃんの生命の開始)
2) At the same time
Fちゃん (長女)commenced her new role as older sister;
(お姉ちゃんとしての役割の開始)
3) May15(土)
N attended his commencement ceremony and received
his PhD in Business Administration;
(N(旦那様)は学位授与式に出席、経営学の博士号を取得。)
4) May17(月)
M attended her commencement ceremony and received
her PhD in Energy and Resources.
(M(奥様)は学位授与式に出席、エネルギー・資源学の博士号を取得。)
(*Commencement Ceremony: 学位授与式)

奥様は出産ぎりぎりまで博士論文に従事され、出産の翌日に、その論文を書き終えて提出、
そして出産から4日後の17日無事、学位授与式に出席と相成ったという。

す、すごい。すごすぎる。

一つの生命をこの世におくり出すというだけでも大変なことなのに、
それを前後して自分のキャリアも同時に達成されている。

自分を思い返すに、出産1.5ヶ月前には里帰り、出産後もほぼ1ヶ月外出もままならならず、
そして1歳を超えてなお、日々育児に振り回され、一日が終わっていく私の今の生活との
あまりものギャップに、同じ女性として、正直大きな衝撃を受けた。

さらには、続きが・・・。

旦那さま・奥様そろって、Copenhagen(コペンハーゲン)でお仕事を見つけられ、夏のおわりには、
ご家族で移住され、そこで新たな生活を開始(Commence)されるという。

結婚後、遠方への引越しを理由に退職、その後も妊娠&育児を理由に、育児専業の私。
それも立派な私の今のお仕事ではあるけれど・・・。

でもどんな環境下におかれても、家族の生活、そして自分のキャリアとの両立は、
成り立たないことはないんだなと痛感させられた。

もちろん、その過程では大変な困難があったり、家族の協力があって初めて成り立っていることは
間違いないのだけれど、それでも人生は一度きり。

その時、その時優先すべきことはたくさんあれど、その中で自分のやりたいこと、やるべきことを
いつも頭に思い描いておけば、きっと不可能なんてないのかもしれない。

最後にまた感動した追伸が加えられていた。
”P.S. Since we're facing the monumental task of packing up the household to ship trans-Atlantic,
since we have many lovely baby things left from F, and since we are always trying to tread
more lightly on our planet,
we ask you not to buy gifts...”

とくに....tread more lightly on our planet...not to buy gifts のくだり。
(より軽やかにこの惑星を歩こうとしているので、(赤ちゃんへの)贈り物は買わないようにお願いしますね。)

うーん。ご家族らしい素敵な言い回し。

いろんなしがらみは多くあれど、より軽やかに人生をとらえることができれば、
限りないパターンの生き方が思い描けてくる・・・

と、ふと考えたある日の昼下がり。
息子がのそのそお昼寝から起きてくる。

さ、おそと、おそと。今日も公園行こうね。(現状はそう簡単には変えられないものである(泣))。
IMG_2318.jpg IMG_2319.jpg

Home | Category : 日常 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。