• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/02/27(Sun)

Warmest Invitation

第338日目。

船便を全部送りだし、やれやれと一息ついた翌日。
夫がお世話になったR先生から、最後の最後にご自宅へのお招きが。

!!! 道具も全部送ったし、材料も手元にもうほぼ全部ないよー。

でもそこはあきらめず、あわててご近所様にSOSの呼びかけ。
泡だて器や、ふるい、などなどの道具を借りたり、材料を分けてもらったりと奔走。
そして何とか手作りケーキを作成。ワインとチューリップを添えて体裁をつくろい、いざ出陣。

Naviに住所を入れて、いざお宅付近に到着すると、あるお家の前にたなびくものが。
あー、そういえば、招待メールにこんな一文が添えられていたんでした!

”We will put out a flag with a pumpkin on it to make it easy to find the house.”
(「家見つけやすいように、かぼちゃの旗たてとくよ。」)
このセンスとても好きです。何かの折に使わせてもらおう(おむすび柄にしよっと)。
IMG_3191a.jpg

そしてまずは、ワインとチーズでスタート。えらそうにチーズを受け取る息子。
IMG_3198a.jpg

お料理は普段の食卓にならぶようなシンプルなもの。でもそれが逆に気を使いすぎないで
よかった。リゾットは双子の妹のお嬢さんがつくってくださったとか。パンも手作り。
IMG_3202a.jpg

食卓にじっと座れない息子を相手してくださるお嬢さん。
IMG_3217a.jpg

そして、先生自ら、いかしたマシンをつかってカプチーノをサーブしてくださいます。
IMG_3214a.jpg

男の人がゲストを招いて、こうして台所にたっていろいろとサーブしてくださる光景は、
”男子厨房に入らず”の家庭で育った私にとっては、以前はとても珍しい光景でした。
が、海外生活を経験するうちに、いまやまったく普通の光景とあいなりました。

先生は、カリフォルニアの優秀な弁護士100人に選ばれるほどの方であり、夫の専門分野では
世界的にも有名な先生だそうですが、そういった威圧感はまったくなく、とても穏やかで優しいお人柄で、
私も緊張することなく、お話させていただくことができました。

奥様もキャリアのある方。どちらかというと、奥様がお強いご夫婦!?という印象でしょうか。
外ではおえらい先生でも家庭ではとてもやさしいお父さんという感じがとても素敵にうつりました。

スイーツとともにいただいて、至福のひととき。
IMG_3212a.jpg IMG_3215a.jpg

かぼちゃのグッズをあることをきっかけにお互いに贈りあっているというご夫妻。
それで、あの旗だったのね。合点♪
すてきなかぼちゃグッズを見つけたら、日本からお贈りしなくては。

お招き本当にありがとうございました。

Home | Category : イベント |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。