• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/03/18(Fri)

できること。

帰国後10日目。

一年前渡米直前に引越しをし、荷物をダンボールに詰めたまま放置してきた我が家。
近日中に再度引越しを予定しているため、荷物もできるだけ解かぬまま次の引越しへ備えたいところ。

確かにいろんな不便はありながらも、日々報道される被災地の方々の生活を考えれば、
我が家の今の不便なんて、まったく問題になりません。

去年の年末、NYからの復路便がBrizzardに会い、一旦Boardingした飛行機が最後の最後でキャンセル決定。
時はすでに夜。ホテルの予約無し、探せたとしてもそこへ辿り着く交通手段もたたれていました。

キャンセル決定後のGateは大混乱。再度次の便を抑えるのに、カウンターにあふれかえる人たち。
Check-inした荷物は?さっき搭乗の間際で預けたベビーカーは?おむつの予備も食料も無いよー。

しばらくして、空港で夜を明かすしかないということがようやくわかり、薄い毛布一枚が支給され、
できるだけたくさん着込んで暖をとり過ごした空港での一夜。

ただ大雪という事態だけで、これだけの混乱状態に陥り、情報が錯綜し、みんなどう行動すべきかわからず、
確かな情報を得るのがとても大変でした。

そして、その後も数日間家に帰り着くまでは、いろんなことが不安で、
家にたどり着けたときは、本当に心からほっとしたのを思い出します。

その最中、夫と繰り返し話ししていたことがあります。
「たったこれだけのことで、これだけ大変で、不安なんだから、長引く非難生活を余儀なくされたり
する人たちの心中はどんなだろうか。」と。

帰国後翌日の出来事。日本から呼び寄せられたような気がしてなりません。
西日本にいる我々ですが、東日本が直面しているこの事態に、西からできることはなんなのか。
まずは情報をしっかり把握し、健康な人間が健康な状態で今の日本を支えられるように、
元気出して行くことかと思っています。

Home | Category : 日常 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback

コメント ▼


    
  • おかえりなさい

    ご帰国されたのですね~。
    我が家はもうカリフォルニアに行っていたことすら忘れてしまうくらいドップリと日本生活を満喫しています。

    地震は驚きましたe-350
    地震後から娘の学校は休校が続いています。来週、修了証書を保護者同伴で受け取りに行きそのまま春休み突入です。都内は計画停電により鉄道の規制がありますが、その他はあまり普段と変わりがない生活です。自分達も含め今後は被災地の方々へ何が出来るのかを考えなくてはいけませんね。

  • Re: おかえりなさい

    > るこぴぃさま
    コメントありがとうございます!10日に息子を連れて先に帰国、夫も後を追うように無事帰国しました。
    確かに帰るなり、日本どっぷりの生活になりますね。お魚おいしい!

    地震は帰国後翌日の出来事だったので、本当にびっくりしました。
    関東方面は当分何かと不自由が続くと思いますが、がんばってくださいね。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。