• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/02/22(Tue)

Surprizing Gift

まだ第333日目。

ワイナリーの後は、宿泊されている、Windsorへ。Sebastianiからは、約40分強。

なんと宿につくなり、息子にまたもやビッグプレゼントが。
IMG_3078a.jpg

トーマスを落として意気消沈していたところへ、ビッグなトーマスが息子の元に!
IMG_3082a.jpg

このはからいには親の我々もびっくり仰天。

しかもどこかに食べに行くと思い込んでいたら、お母さんがあらかじめパスタを用意してくださっていました。
これぞ、アメリカの旅スタイル!
IMG_3089a.jpg

お家で過ごすかのように、リラックスしながら、備え付けのキッチンで簡単な料理をし、
ワイナリーで仕入れたワインをお供に、ご飯を頂く。こういうコンセプトほんと好きです。

ここは会員制のホテル。
日本だと、会員制のホテルはあっても、外食費を支出させるために、キッチンなど備えてないところがほとんど。
長旅はしたいけど、食事は外食ばかりだと胃が疲れるので、こういう旅スタイルよいな。

本当に素敵なお父さんとお母さん。
会話の間合いの取り方や、なんともいえないユーモアのある会話が心地よく、長年連れ添ってこられた味わいが、感じられました。

帰り際、我々を車まで見送ってくださった後、部屋へ戻る時に、肩を寄せ合って戻られていたお二人の姿が
とても印象的でした。

ホスピタリティーにあふれ、しかも自然体で、力の入っていない空気感のある夫婦が、晩年の理想像です。
目下は、力入りまくりの程遠い我々ですが・・・。

見苦しいので、ちっちゃめに。
IMG_3092aa.jpg

(お土産には、サンクスギビングの時に、家族全員と我々家族が集結して撮った写真を、写真立てに入れて
お渡ししたら、とても喜んでいただけました。写真立て使える♪)


Home | Category : 日常 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。