• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/02/16(Wed)

The 50 State + 6 Quarters

第327日目。

先日帰国間際にもかかわらず、思わず衝動買いしてしまったもの。
IMG_2877a.jpg

数時間Barns&Nobleの店内を物色していた日、どこかで見たことのある表紙を発見。
そう、空乃さんが紹介されていた、Statehood Quarter Map($9.99)です!

突然のコインパーキングに備えて、クオーター(25C)専用の小さい小銭入れを別に持ち歩いている私。
思わず手持ちのコインの裏側(Reverse)を確認。すると結構混じってるじゃないですか、州の記念コインが!

ということで、お会計にチーン。お家に帰って、早速埋め込み開始。
IMG_2880a.jpg

すると、手持ちのコインだけで約15州ほどが埋まり、しかもその埋まっていく感覚が妙に楽しい。
(昔からとかく収集癖があり、20世紀デザイン切手 も、第1-17集フルセット持ってる私。)

最近は帰国が近いということもあり、銀行のCash残高を減らすべく、すべてのお買い物を
クレジットカード→現金に切り替えている我が家では、日々お財布を出入りするコインたち。

なんとか25c単位でお釣りをもらえるように、
(例) ”87セント”のごぼう(笑)を買う → ”1ドル12セント”出して、25セントバック。
なんて知恵をしぼりながら、計算苦手なくせに、日々取り組む活動もこれまた一興。

そしてお釣りをもらうやいなや、即裏面を確認。鷹(Eagle)が見えるとがっかり。
州のコインでも、もうもう埋まっちゃってるものでは意味無し。
手持ちにない、しかもレアなものがまわってこないかと一喜一憂。

でも、実はもうひとつチェックすべき場所があるのを知りませんでした。
おなじみ、初代大統領George Washingtonの横顔が刻まれている表側(Obverse Side)。

ここ、ここ。ロン毛が結ばれたうなじあたりのちぃーさな文字。
(寝静まった我が家の暗闇で、一人コインを撮影する私。)
IMG_2959a.jpg

この写真は ”D”。もう一種には、”P”があります。

”D”= Denver Mint (デンバー(コロラド)造幣局)発行
”P”= Philadelphia Mint (フィラデルフィア(ペンシルバニア)造幣局)発行

Mint Markっていうらしいです。
コインブックの中には、この”P”と”D”の2種のすべてを収集するためのものもあるよう(→)。

このアクティビティ(と呼んでしまっていいでしょう)、収集家にはこれまたない楽しみなので、
日本でも各県のデザイン入りの100円玉とか発行したら、絶対集めてしまうだろうなぁ。

もちろん、我が故郷、奈良のデザインは、大仏と鹿。嫁入り先の高知は、龍馬とかつお。
青春時代をすごした兵庫は、うーん、姫路城と、阪神タイガース!?

しかし未だ、われらがカリフォルニアコイン、John Muir(ジョン・ミューア)様にお会いできていないのは、由々しき問題。
なんとか帰国までにお会い出来ますように。

(ちなみに、国立公園シリーズ全56枚(America the Beautiful Quarters® Program)が始まっているようですが、なんとか2010年発行の”ヨセミテ公園”だけは入手済みです♪)

1999-2008 The 50 State Quarters® Program  (各州コインの説明PDFファイル → 
The United States Mintが1999-2008年に行ったもので、1975-76年発行のBicentennial quarter以来、
四半世紀ぶりのデザイン変更。Union(連邦)に加わった州の順番に、約10週毎に年間5州が10年にわたって発行。その州がUnion(連邦)に加わった年度が印字され、Delaware州から始まって、最後のHawaiiをもって、プロジェクトは終了。各州発行の10週間が終われば二度と再発行されないとか。


2009 District of Columbia, and U.S. Territories Program

2010- America the Beautiful Quarters® Program

Statehood Quarters MapStatehood Quarters Map
(2008/12/20)
Whitman Pub. Llc

商品詳細を見る


(雑記:今日のお天気は晴れ間→雨→晴れ間→雨の繰り返しで、ゴアテックス着用でお散歩でした。)
Home | Category : お買い物 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback

コメント ▼


    
  • 裏技?

    BARTで切符を買うともらえる¢25。
    ここから結構レアな州が出るらしく、我が家もこのおつりでようやく埋まった州がいくつか。
    次のBART乗車で試してみて!

  • No Title

    うわー。
    これダンナも収集してた。
    でも、地図になってる方がかわいいね☆
    1999-2008のmintのやつ。
    100枚中残り、8個だけまだ埋まってない。
    2004DFLORIDA、2005DCALIFORNIA、2005DKANSAS、2007DMONTANA、2007DWYOMING、2008DHAWAII,2008DALASKA,2008DARIZONA
    をダブって持ってたらプリーズ☆

  • Re: 裏技?

    > ヨーコさん
    そうなんだ!しらなかった。でもレアどころか、メジャー選手もいまだお目にかかれてません。でもこれも再訪の機会のたびに集めるっていうのも一興かもなーんて。いつの話やら・・・。

  • Re: No Title

    > ちょしちゃん
    そうなんだ!米国在住の人必ずやってるみたいね。しかもPD別のコレクトブック。これは大変そう。
    銀行マンを持ってしても埋まらないコインがあるとは!
    もちろん、我が家はまだ半分程度なので、ちょし家が狙ってるレア物なんておがめてませーん。
    でも見つけたら必ず持って帰るね。乞うご期待♪

  • 記念になりますよね

    コインの図柄が違うって、日本から来た私は当初びっくりしましたが、これいいですよね。
    以前は、コインランドリーが25セント硬貨を使用するタイプだったため、定期的に銀行で大量両替していました。そして両替後はランドリーに使用する前に、収集用コインを探していました。
    しかし、数ヶ月前にランドリーがカード式に変わり、普段はクレジットカードメインの生活なので、残り6枚がなかなか埋まりません・・・。

  • Re: 記念になりますよね

    > 空乃さん
    思わず真似しちゃいました。空乃家は、あと6枚にせまってるわけですね。私はほど遠いんですけど、これって埋まっちゃうと一気に興味がなくなってしまいそうなので、ゆっくり帰国後とかでも再訪の機会を狙ってとか、アメリカ行く人にお願いしておくとかして、時間をかけてするのが楽しいかも!とか思ってます。今日現在27枚、残り29枚。道のり遠し・・・。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。