• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/02/04(Fri)

Home Party with People Who Love Wine

第315日目。

ある日、帰国も近づいてきたということで、空乃家より貴重なワインをセラーからお蔵だし頂けるとのオファーが。
これまたもちろんふたつ返事。それではご飯ぐらいは用意しますので我が家でと、S家もお誘いして、
うちわワイン会を開催!

シロさんがワインのみならず、Riedelのグラスなども持参くださり、出張ソムリエ。
(残念ながら、空乃さんと桃姫は、お風邪のため欠席。ほんとうに残念でした。)

ワインのうんちくは、シロさんの記事にて→
(左)2008 Kistler Hudson Vineyard Carneros Chardonnay
(右)2008 J. Rochioli Russian River Valley Little Hill Pinot Noir (Single Vineyard)
両方一緒にワイナリーを直接訪問済みの思い出のワイン達。もちろん、高級。むふふ。
(訪問したときの記事→ Kistler, Rochioli)
IMG_2544a.jpg IMG_2558a.jpg

そして用意した、ワインを引き立てる(つもりの)メニュー覚書。
・生ハムマンゴー・サーモンマリネ・洋ナシとピーカンナッツのサラダ・サーモンクリームチーズディルを添えて
・ローストビーフ・チキンと豆のスープ・ブルスケッタ・キッシュ etc.,..
IMG_2549A.jpg

一番喜んでいただけたはこの豆とチキンのスープ(写真の色が悪いですが)。
IMG_2548a.jpg

実は先週のInternational Home Partyにも持参して完売したのをいいことに、結構連発している一品。
ほぼ素材の味だけに頼っているお料理なので、ほめていただけるのも当然といえば当然。
だって素材の味なんですから。
(いつも適当にバタバタ慌しく作るので、一度ゆっくり作って記事にしてみよっかな。)

お料理はさておき、ワインは2本ともおそろしくおいしくて、それにあわせて会話も尽きません!
実は、空乃家、S家、masamu家はそれぞれまったく違う日本の地域から渡米していることもあり、
これまでのバックグラウンドもてんでばらばら。なのに、微妙にからみあったりする部分があったりと、
本当に時間を忘れて、楽しい話に鼻が咲き。。。

最後はS家からのお手製パンナコッタの差し入れ。マイッタ。うまい♪
IMG_2560A.jpg

気がついたら、息子は腕の中で撃沈。お風呂無しで、服のまま布団へ。ごめんよー。

こんな贅沢時間も、ここにいる間だけ。きっとみんな日本に帰ったら仕事に忙殺されて
なかなか時間も取れなくなるんだろうなー、とさらに寂しい気持ちに。

子供の年齢も近いし、成長報告がてら、また再会できる日をきっと持てると信じています。
いや、持つんです。絶対。


Home | Category : イベント |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。