• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/12/17(Fri)

Arlington National Cemetery (D.C. Vol. 4)

第268日目。

旅のDay 2 行程表
Date Activity Stay
12/17 (金) Arlington National Cemetery(アーリントン国立墓地)
→ Lincoln Memorial(リンカン記念館)
→ Washington Monument(ワシントン記念塔)
→ National Museum of American History(国立アメリカ歴史博物館)
Red Roof Inn Down Town

旅の2日目もかなり盛りだくさん。帰国までに旅行記書ききれるのかが課題となりつつあり。
まあ、最悪帰ってから、追想記でもいいか

実はアメリカにいる間に絶対行きたかった場所が、ここ、
Arlington National Cemetery(アーリントン国立墓地)
ずっとテレビで見ていて、必ずその地を踏みたかった。

Potomac(ポトマック)川の西岸に位置するアーリントン地区は、DCの一部ではなく、実はVirginia(ヴァージニア州)に属する。

今日は地下鉄でアクセス。恐ろしくややこしい価格設定で、切符一枚買うのに四苦八苦。
(乗車する時間帯ごとに料金が違う。しかも時間区分け多すぎ。)
IMG_0178.jpg

地下鉄(Metro)の駅の中。暗いし、ちょび怖い。
IMG_0181.jpg

そして目的地、Arlington Cemetery駅で下車。 IMG_0184.jpg

駅を降りて歩いて5分ほど。
IMG_0231.jpg

ゲートをくぐると、すぐVisitor Centerがあり、そこではツアーモービルなど一周回るツアーの受付も
ありましたが、ここはあえて、徒歩で回ることに。
IMG_0229.jpg

"Welcome to Arlington National Cemetery our nation's most sacred shrine. Please conduct yourselves with dignity and respect at all times. Please remember these are hallowed grounds."
IMG_0196.jpg

雪に染まった墓地。雪のためよりいっそう印象に残る光景に。
IMG_0215r.jpg

アメリカ建国以来、国のために命を落としてきた30万人以上の人達が、宗派に関係なく葬られている。
クリスマス前なので、リースが手向けてある石碑がたくさん目に付きました。
IMG_0198r.jpg

そして、悲劇の人、John・F・Kennedy(ジョン・F・ケネディ)氏の墓。
IMG_0205.jpg

隣にはJacqueline Lee Bouvier Kennedy Onassis(ジャクリーヌ・ケネディ・オアシス)夫人の墓も。
(再婚したのにね)。
IMG_0207.jpg

かなり丘の上まで歩くと、そこでは衛兵の交代式が遠目から見学できました。
IMG_0221.jpg

どこかの首相のように、自国のお墓は参らなくても、他国のこちらへは足を運ぶというようなことはなく、もちろん
日本のお墓も参拝済みの私です。ややこしい宗教やその他の諸問題はさておき、国のために命を落とした人達に
手を合わしたいという気持ちに、国境はありません。
やっぱり、来られてよかった。

「zzzz・・・・。さぶい。」
IMG_0214r.jpg

Arlington National Cemetery(アーリントン国立墓地)
http://www.arlingtoncemetery.mil/index.htm
大きな地図で見る
Home | Category : ワシントンD.C.への旅(12月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。