• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/12/16(Thu)

Library of Congress (D.C. Vol.3)

(続)Day 1.

航空宇宙博物館を後にして、目指すは、Capitol Hill(キャピトル・ヒル)
ここには、United States Capitol(国会議事堂)や、Library of Congress(議会図書館)があります。

Smithsonian博物館のあるMall(モール)からは歩いて東へ10分ぐらい。
でもこの雪。ストローラーを押すのも一仕事(夫が)。

雪に彩られたUnited States Capitol(国会議事堂)。
IMG_0151.jpg

前庭には、おっきなクリスマスツリーが。ワシントン記念塔も遠くに見える。
IMG_0154.jpg

時間がないので、国会議事堂内は後日にまわすことにして、今日はひとまず、
夫一押しのLibrary of Congress(議会図書館)に(夫は過去2回ほど、DCへの訪問暦あり)。

入り口で荷物チェックを受け、中へ。中でストローラーや、コート、大きな荷物は預かってもらえます。

身軽になったところで、入ってすぐ目の前のホールにはおっきなツリーが。きれい♪
IMG_0157.jpg

そして見渡すとすばらしい装飾。これが図書館?とびっくり。
IMG_0160.jpg

IMG_0983r.jpg

IMG_0162.jpg

IMG_0164.jpg

あと写真撮影がNGの場所が多々あり、そのうちThomas Jefferson(トーマス・ジェファソン)の蔵書を
陳列してある場所があり、とても見ごたえありです。年代ものの書籍が大切に保管されてありました。

なところでお勉強したら、さぞかし賢くなれそうだなーと思いつつ、16:30閉館で、時間切れ。
建物を出るとあたりはすでに薄暗く、いっそう寒さが増してました。

国会も明かりが点灯していて、雪景色がきれいでした。
IMG_0171.jpg

歩いて帰る気力も残っておらず、タクシーでホテルへ向かい初日の観光終了。
今日のお宿はチャイナタウン。あったかいもん、食べたい。

Library of Congress(議会図書館)

大きな地図で見る

(雑記:入館後目を覚まし、恐ろしくぐずって館内に響き渡る声で泣き叫んだ若君。場にはとても不釣合いの騒音でした。冷や汗。)
Home | Category : ワシントンD.C.への旅(12月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。