• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/10/07(Thu)

Crater Lake NP & Redwood NSP - Vol. 8 - (Big Tree Tr.)

第198日目。

この旅で買ってきて、最近ちびちび読んでいる、John Steinbeck(ジョン・スタインベック)
「Travels with Charley」より。

"A journey is like marriage. The certain way to be wrong is to think you control it. (途中略)
Although only those who have experienced it will understand it."

(私訳:旅とは結婚のようなもの。コントロールできると思っているのが間違いのもとなのだ。
経験した人にしかわからないんだけどね。)


この旅で使用されたキャンピングカー、その名をRoccinante(ロシナンテ)も展示されているという、
National Steinbeck Center。Salinas(サリナス)にあるらしいので滞在中に行ってみたい。

そして今日も旅日記。この記録も自分の老後の楽しみのため。もう一息。
---------------------------------------------------------------------------

Day 5 (9月24日(金))前半。

今日も森の中歩きます。
毎日同じような写真ばかりですが、実際見た光景はやっぱりそれぞれ違うんですよね。
伝わってますか?

1. Big Tree Trail(ビック・ツリー・トレイル)

早朝の森の中はしっとり。もののけ姫の森のイメージ。
IMG_7271.jpg
コケがいい感じに生してます。
IMG_7282.jpg
シダも。
IMG_7325.jpg
面白い木がたくさん。しっとりしたところには必ず出現するバナスラ氏。
IMG_7277.jpg IMG_7288.jpg
そしてジャン。これかな。ビックツリー。
IMG_7296.jpg
横にあった椅子が味わいあって素敵で、息子座らせて遊ばせるのに夢中になってたので、
肝心のビックツリーあんまり記憶になく。

背が高い(92.6m)のが売りかもしれないけど、ひょろっと高くて太さがあまりなかったせいもあり、
あんまり印象に残らず。とはいえ、森全体は素敵でした。
IMG_7290.jpg IMG_7312.jpg

2. Thomas H. Kuchel Visitor Center

園の南端、Orick(オリック)という小さな町にある、VC。
IMG_7330.jpg IMG_7333.jpg
VCの奥の扉をあけると、海岸線が目の前に。
IMG_7338.jpg IMG_7352.jpg
波は高し。お子要注意。
IMG_7353.jpg

南から車でアクセスする人たちは立ち寄りスポットにしているであろうこのVC。
でも賑わいもなく、少し荒涼としたさびしい雰囲気のところに、ぽつんと佇む。
中の展示も充実していたし、海岸も楽しめるし、ここをスルーするのは勿体なく。

そして午後は、全くノーマークでしたが、私が滞在中で楽しかったトレッキングコースNo.1の座に
躍り出たトレイルへ。

Vol.9へ続く。。。


Home | Category : 国立公園(クレーターレイク&レッドウッド9月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。