• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/08/31(Tue)

La Note (Shattuck, Berkeley)

第161日目。

いよいよ8月も最終日。ここBay Areaには夏らしい日差しの日が増えてきました。

そして火曜日はYWCAの日。今日は、車ではなく、久々にBART(電車)で行くことに。

最近の息子君。キャリーするには重すぎ。長時間の移動は腰痛の原因です。
てなわけで、今日はベビーカーに乗せて、初電車!でも意外と難なく。

帰りにランチに寄ったShattuckのお店。"La Note"(ラ・ノート)
空乃さんが紹介されていて行ってみたかったところ(情報有難う♪)。

ランチは混むとのこと。すでに行った事のあるお友達が予約を入れてくれていました。
(こちらの女子は、みんな情報通です。)

雰囲気◎。知らなくても思わず立ち止まりたい感じ。
IMG_6212.jpg
フレンチな感じね。
IMG_6211.jpg IMG_6210.jpg
お友達はなんとかラタトゥイユ。クスクスの上にのってます。
頂いたところ、クスクスとの相性が◎。
IMG_6208.jpg
私のオーダー、"Croque Madame"
"Croque Monsieur"との違いはドライトマトの代わりにSunny Side Up(目玉焼)が上にのること。
IMG_6207.jpg

しかし、なぜここであえて半熟の危険性のある卵?
というのは、こちらでただいま勃発中の事件。

「サルモネラ菌汚染で4億個の卵回収―米」
(地元紙 San Fransisco Chronicleの記事 →

近くのスーパーSafewayの卵も回収対象になったというこの事件。
そうでなくても、こっちの卵は、”カチカチまで火を入れる”というのが鉄則という慣わし。

「さすがにちゃんとしたお店だし、オーガニックの管理された卵使ってるでしょ。」

xxxx!!甘い!
オーガニックでも通常半熟は避けたほうがいいみたい。

食にきちんとしているアメリカ人のお友達は、
「これまで生きてきてカチカチの卵しか食べたことない。」って言ってました。
もちろん、彼女もオーガニック使ってます。

ちなみに物価は、12個入りで、
・普通の卵 約$2前後。
・Cage Free(放し飼い)で、$3前後。
・オーガニックは$4以上するところがほとんど。

ちなみに回収対象になったという、アメリカンなスーパーSafewayのLucerne brandは、
よく、12個入り98セントとか、18個入り "Buy 1 Get 1 Free"つまり36個を$4.6ぐらいで売ってます。
OurBrands_T11020203_Lucerne_LogoItemCollage_ALL_200832.jpg (Safeway HPから拝借)

要は、「安い卵には手を出すな。」ということ?

ちなみに、最近息子には、牛乳ではなく、オーガニックの豆乳(Soy Milk)を与えてます。
まあ、どちらも喜んで飲んでるので、息子にとってはどっちでもいいみたい。
ちなみにこれは、Vegan(菜食主義)のお友達から、提案されたもの。

幸い息子には今のところアレルギーなる症状は見受けられず、
そこまで食に神経質になっていないのが現状。

毎日窓を開けて、お部屋に光と風を通し、外で走らせて、基本お家で調理したものを食べさせる。
実行してるのは、この程度かな。

典型的0型な私には、これがいっぱいいっぱいです。
強く、たくましく成長しておくれ。
IMG_6131.jpg

La Note
2377 Shattuck Ave, Berkeley, CA 94704


大きな地図で見る

賛否両論の中、アメリカではベジタリアンを中心にRaw Food(ローフード)なるものが流行中。
食材をできるだけ生に近い状態で食べることで、素材の持つ本来の栄養素をそのままとりこもうという
食事法だとか。「で、おいしいのん?」という素朴な疑問はついてまわりますが。。。

Raw: The Uncook Book: New Vegetarian Food for LifeRaw: The Uncook Book: New Vegetarian Food for Life
(1999/05/01)
Juliano BrotmanErika Lenkert

商品詳細を見る


Home | Category : レストラン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。