• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/08/17(Tue)

Eyeglasses 3

第147日目。

イエローストーンの記事に疲れてきたので、ちょっと横道。

じゃん。あれれ?ヨセミテ熊君よ、また眼鏡? (前回記事はこちら→★7/11
IMG_5843.jpg
はい。今度はGiorgio Armaniの。
IMG_5842.jpg IMG_5841.jpg
前回買ったのと似てるけど、決定的に違うのがこのノーズパッド。
IMG_5844.jpg

これがついてるのとついてないのとでは、これほどつけ心地が違うものかと思い知ることに
なった今回のお買い物。

実は前回Lenscraftersで購入したものが、どうしてもつけ心地悪くて、ずっと悩んでいたところ、
少々良心痛みつつも、このお店の"90days Unconditional Guarantee"という理由はなんであれ
90日以内なら返品受付けますというシステムを利用させていただき、丁重に返品しちゃいました。

返品大国アメリカ。こちらへきて返品したものは数知れず。とはいえさすがにタグつき、新品での
返品ばかりでしたが、今回はすでに使用したもの。良心的日本人として気が引けつつも、
前回買った眼鏡のずり落ちる頻度がハンパでなく、息子が急に走り出したりして
追いかけなければならない場面などでずれることが多く、一瞬見失ってしまったりすることが多々あり、
これはどうしようもないと思い、思い切って返品させてもらうことにしました。

さすがの返品社会。返品理由もまったく聞かれず。たんたんとRefundの処理をしてもらえました。

そして今回新規に購入したお店はこちら。Focal Point(フォーカル・ポイント) in Berkeley。
IMG_5834.jpg
最近YWCAの帰りに足しげく通っているIci IceのあるCollege Ave.Ashby Ave.の交差点から
西へ2,3店舗行ったところにあるのを偶然見つけて入店。
アランミクリや、日本製、その他北欧ブランドなどのセンスよいセレクトが並びます。
IMG_5835.jpg

Alain Mikliなどはフレームだけで$500以上しますし、他も高価なフレームがほとんどですが、
ここではブランド品のアウトレットやセール品を取り扱う”Sale Room"というコーナーが店の奥に
もうけられてあり、掘り出しモノに出会える場合があります。

私の場合、前回と同じぐらいの価格で押さえたかったため、このセール品の中からセレクト。
偶然ノースパッドつきでほどよいフレームを見つけることができたので即決。
前回よりは少々高くついたものの、満足いくお買い物ができました。

なんといっても、アジア人にはこのノーズパッド、重要なんですねー。
これまで深く考えなかったけど、やっぱり顔のホリの深さが明らかに違うんですよ、外人さんとは。
とくに、のっぺり顔の私には必要不可欠だということがよくわかりました。

こちらでは日本製のフレームもたくさん並んでいましたが、ノーズパッドつきのデザインのものは
少なかったように思います。海外でのセールスを見込んだ展開なのかな。

いつもひっきりなしにお客さんがきていて、人気店のようでした。
お店の人は、混雑時にも「ちょっと待ってね、すぐ応対するからね。」と逐一声をかけてくださり、
わりと気の使い方も丁寧だったと思います。

ここに併設のOptometryは見あたらなかったけど、今回は前回のPrescriptionをそのまま使えたので、
時間もかからずにスムーズに購入できました。ただこちらは1時間で仕上がるなんてシステムではないし、
リターンもできないしくみのようなので、要注意を。

というか、眼鏡でもうこれ以上時間使いたくないです、正直。はい。

Focal Point
2638 Ashby Avenue Berkeley, CA 94705
Tel: 510-843-5367 Mon-Sat 10pm-6pm


大きな地図で見る

(雑記:久々のYWCA "English in Action"。最近英語の授業というより、ほんとただの"In Action" に
なってます。息子よ、どうかよい子にしておくれ。)
Home | Category : めがね |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。