• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/04/04(Sun)

Easter Egg Hunters

第13日目。

 

今日はイースター(EASTER)の祝日。

 

十字架にかけられて死んだイエス・キリストが
三日目によみがえったことを記念する復活祭。

基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われるため、
年によって日付が変わるのだとか。

 

 

友人のお宅でのパーティーに招待されて、いって来ました。

 

この日は、イースター・エッグハント(EASTER EGG HUNT)という、
お庭などに色づけされたゆで卵を隠して、それを探し当てる遊びをします。

 

子供たちは必死で卵を探す。
easter1.jpg 

 

そして、探し当てた卵の数を競う。
easter5.jpg 

 

息子もどうにか、2つゲット。
easter2.jpg 

 

 大人たちは、シャンパン片手に食事を楽しむ。
easter3.jpg 

 

そして卵に装飾♪
easter6.jpg 

 

かわいくできた♪
easter4.jpg  


 雨にもかかわらず、初めてのイースター経験することができ、素敵な一日となりました。

 

臨月ながら主催頂いたMerrilさん、旦那様のNigelさん、娘のFrancescaちゃん、
ご一緒させていただいたMummertさんご家族。

楽しいひと時をありがとうございました♪

 

 

翌日、

”Dear Easter Egg Hunters” 

という挨拶でメールが来てました(笑)。

 

 

 

おまけ: なぜ卵なのか?なぜウサギなのか?ググッてみました。

 ”もともとヒナが卵から生まれることをイエスが墓から出て復活したことに結びつけたもの、
および冬が終わり草木に再び生命が甦る喜びを表したものといわれている。
英語圏やドイツではイースター・バニーが運んでくる(または産む)ものとされているが、
フランスやイタリアでは教会の鐘が運んでくるものとされている。”
主に英語圏やドイツではイースター・エッグと並んで、イースター・バニー(ウサギ)もイースターのシンボルとされる。
ウサギは多産なので生命の象徴であり、また跳ね回る様子が生命の躍動を表しているといわれる。 
 ”

 

Home | Category : イベント |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback

コメント ▼


    
  • No Title

    うまく作りましたね これからも写真等を送ってください
    テストのメッセージです

  • Re: No Title

    ブログ開設後、記念すべき初コメントです。
    読んでくれてありがとう♪

    気ままに更新、過去にもさかのぼってアップしたりするので、
    ときどきのぞいてくださいね。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。