• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/07/13(Tue)

The Faculty Club (Berkeley)

第112日目。

YWCAの帰り。
先日訪れたとき(過去記事→5/19)に、カメラを忘れ(たと思い込んで)撮影できなかった大学キャンパス内の
レストラン、"The Faculty Club"へ3回目行って来たので、今日こそは写真つきでご紹介。

カリフォルニア大学バークレー校のキャンパス内にある、職員用の食堂。
とはいえ、一般の人でも入れます。
IMG_3947.jpg IMG_3950.jpg
魚や、肉料理が日替わりで楽しめる。単品$8.25。サラダなどつけても$9.50。
IMG_3957.jpg IMG_3956.jpg
廊下。そしてお外も。
IMG_3948.jpg IMG_3954.jpg
そしてホール。歴史を感じさせる厳かな雰囲気。
IMG_3959.jpg
ムースさん?エルクさん?照明も素敵。
IMG_3952.jpg IMG_3958.jpg
今日は炭焼き(?)チーズバーガーや、
IMG_3955.jpg IMG_3960.jpg
魚(Catfish)を注文。お友達はお肉(Sauerbraten)。
IMG_3961.jpg IMG_3963.jpg

今日は若君爆睡体勢で、しずかにお食事いただけました♪

前述の通り、”Bernard Maybeck”という建築家の手によって建てられた建物。
なにしろ雰囲気があって、いるだけで落ち着きます。

キャンパスへは毎日通ってても、意外と行った事ないという人が多いと聞くので、
是非このmapを参考に一度訪れてみてください。
学期中はもう少し込み合うようですが、他にも一般の人専用のスペースもあり、
そちらもなかなか素敵な(子連れでは躊躇しそうな)雰囲気です。

The Faculty Club
U C Campus
Berkeley, CA 94702
(510) 540-5678
faculty clubーr


Home | Category : レストラン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。