• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/07/04(Sun)

Independence Day

第103日目。

今日7月4日は、"Independence Day"、そう、アメリカ独立記念日だ。
日曜日に当たる祝日のため、明日が振替休日の三連休。

IMG_3669.jpg

我が家は4月のEaster Egg Huntの時にお世話になったお友達のお家に、
BBQのお誘いを受けて、お邪魔して来ました。

お誘いを受けたら何かを持参するのは鉄則。
ということで考えた末、今回は・・・、
・お花
・コールスローサラダとトマトのマリネ
・レモンケーキ 
              を持って行きました。

まず、5月に生まれたばかりの赤ちゃんのお祝いをしていなかったことが気掛かりだったのだけど、
過去記事(5/26)で綴ったように、こちらのご家族は来月末にデンマークへの移住が決まっているため、
Giftは辞退されているということで、Solano Avenueの"Golden Poppy Frorist"というお店に寄って、
花束を購入して、持参。やはりお花はかなり喜ばれ、大正解!
IMG_3657-r.jpg
檸檬の木がたわわになるお庭で、旦那様が赤ちゃんを抱きながら、ハンバーグを焼いて下さります。
(こちらのBBQはハンバーガースタイルで頂くことが多い。)
もうもうとした煙が赤ちゃんにかかって大丈夫かと心配だったけど、
「アフリカではこんなことよくある。でも彼らはsurviveしてる。」と気にしないご様子。
IMG_3673.jpg IMG_3670.jpg
傍ら、子供達はトランポリンに夢中。ご両親も来られていて、ワインやビールで歓談。
IMG_3693.jpg IMG_3674.jpg
焼き具合をチェック中。子供達はお皿とコップを片手に待ちきれない様子。
IMG_3681.jpg IMG_3664.jpg
お祖母さまが手作りしてくださったハンバーグは、ハーブやお野菜がたっぷりです。
ここのご家庭は徹底してオーガニック一色で、ほぼ全ての材料を仕入れられてます。
Berkeley Bowls(地元の食材をメインに扱うオーガニック系スーパー)がお気に入りで、
ソースもミントのソースが並んだりと、少々こだわりが。
IMG_3691.jpg IMG_3692.jpg
うっかり持参したお料理の写真を撮り忘れけど、ガラスのサラダボールに入っているのが、
私が作ったコールスローサラダ。ちょっと地味すぎたなと思いつつ持参したものの、
シンプルが逆に受けて、意外にも大好評!何が入っているの?とか何度もいろんな人に聞かれました。
(BBQにはさっぱり味のサラダが欲しくなるので、レモンとワインビネガーを少し多め、
でも酸味がきつくなりすぎないようにお砂糖で調節、そして最後に香りづけにディルを入れたのが
よかったのかも。)
IMG_3689.jpg IMG_3699.jpg

ゆっくりお外でビールとワイン片手にハンバーガーをいただきつつ、
いろいろな会話が飛び交います。おもしろかったのは、日本に一年ほど滞在されていた奥様が、
トイレで水を流す前に同時に、上から手洗いの水が流れる日本の浄水システムを絶賛。
当たり前のように使っていたけど、海外ではなかったかも?

あとは、先月生まれた赤ちゃんの誕生秘話に終始話題が。
なんせ奥様は産む直前まで博士論文に従事、産んだ直後に旦那様のサポートありながらも、
病院で最後を書き上げ、翌日退院と同日の締めに間に合わせ提出とあいなった顛末を、
興奮気味に説明。かなりできる奥さまとは聞いていたけど、底抜けに明るくて、
細かいことを気にしない、おおらかな性格だから成せた技かも、と納得。

また来月に迫った移住の計画についても話がおよび、デンマークは家具などがものすごく高いので、
ほぼ全部船便で持っていくとか!こっちに"楽々パック"なんてないのでは?
赤ちゃん抱えて、想像しただけで大変すぎ!

そして外はかなり冷えてきた頃に、中へ入り、デザートタイム。
持参した手作りレモンケーキは、子供にも大好評。
IMG_3707.jpg

人のおうちに持っていくのに、初めてのレシピで挑むという大胆な行動にでた私。
本当はパウンドケーキなので、もっと膨らむはずだったけど、粉糖まぶしたら、
それなりにさまになってる??粉糖いい仕事するー♪

そして、あっという間に、この状態。うれしい!
IMG_3713.jpg

お客様との会話に、お料理のサーブにと、忙しく立ち回ってくださった奥さま。
ははは(笑)。ご想像どおり、赤ちゃんは後回しにされて、泣いてる場面が多々。
ワイン片手に授乳なんて場面も。このおおらかさこそができる女性の象徴!さすが!
IMG_3709.jpg

3時過ぎにお邪魔して、帰る頃には日も暮れかけて9時すぎ!滞在時間6時間!

人をひきつける魅力を持った奥様に、もくもくと裏方で働いて下さる旦那様。
奥様のご両親も、素敵にお歳を重ねておられるご様子ですてきなご夫婦でした。

来月にはお会いできなくなるかと思うとほんとにさびしい限りですが、
お引越しの際には、お手伝いに伺いたいと思います。

素敵な、独立記念日のお祝いにお招き頂き本当に有難うございました。

赤ちゃんがいるご家庭に、さすがにもう少し早く引き上げるべきだったと反省しつつ、
すでに真っ暗な夜道を運転して帰りました。

(おまけ)
レモンケーキは、こちらのサイトを参照 →California Kitchen Receipe
IMG_3654.jpg

オーガニックレモンが3個も摩り下ろされて入ってるところと、焼いた後に上から
レモンシロップを丁寧に塗り重ねるのがポイント。酸味がほどよく利いておいしい!

そして、私は勝手に適当にアレンジ。ベーキングソーダがなかったので、割愛、
お家にあったポピーシードを加え、バニラエクストラクトをアーモンドエクスラクトしか
お家になかったので代用。レモングレーズは面倒くさかったので、粉糖まぶして終わり。

ラッピングには、その辺で摘んだ葉っぱを添えて、かわいいナプキンに包んで持参。
次回こそはレシピに忠実にトライするぞ~。

しかし、前夜の10時すぎから取り掛かったのはいいものの、我が家の火災報知機、
やたら敏感でちょっとオーブンの温度を上げるとすぐに感知してビービー鳴り響きます。
夜にでっかい騒音がアパート中に響き渡り、寝ていた息子は飛び起きる結果に(汗)。
この火災報知機どうにかしてくれ~。
Home | Category : イベント |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。