• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Calender

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/06/18(Fri)

Yosemite, Sequoia & Kings Canyon - Vol.8 -

第87日目。

今日はWindyで少し寒いかと思いきや、外にでてお日様にあたるとけっこうぽかぽか陽気。
ご近所のLauraさんとNaneaちゃん、Kai君をお誘いして、公園へ。
新しいSpotを教えてもらったので、また後日に。

これが書き終わらないと次へ進めない!国立公園をめぐる旅、ようやく3日目の後半。
Yosemite NPを去り、Sequoia & Kings Canyon NP へと舞台を移します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

< 行程 >
6月8日(火)(後半)
11:50 Leevining(リーバイニング)でランチ 13:00 ⇒ Tioga Rd. ⇒
14:40 なぜかYosemite View Lodge 15:00 ⇒
41号線(S) ⇒ Wawonaより出園 ⇒ Fresno(フレズノ) ⇒ I-99 Visalia(バイサリア) ⇒
18:00 Three Rivers(スリーリバーズ)で給油 ⇒ 19:00 Ash Mountain Gate(南門)より入園 ⇒
20:45 宿 Stony Creek Lodge(ストーニー・クリーク・ロッジ)


大きな地図で見る

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

第75日目(後半)。

Mono LakeからTioga Rd.へ戻る途中のLeevining(リーバイニング)で給油がてらランチをすることに。

Leevining Mobile Gas Station。$3.74/gallon。El Portalよりはましなレート。
IMG_2901.jpg IMG_2902.jpg
併設のTioga Gas Mart。食料調達もできます。
IMG_2900.jpg IMG_2896.jpg
そして軽食喫茶(?)。外で食べても気持ちよさそう。
IMG_2897.jpg IMG_2904.jpg
ハンバーガーとピザをオーダー。アメリカンね(ピザはソースが甘すぎた)。
IMG_2899.jpg IMG_2898.jpg

と約1時間ほど休憩して、来た道、Tioga Pass Rd.を今度は東から西へと戻ります。
(他にSequoiaへ抜けるルートを探すも、U-395で南下するとすごい時間がかかることがわかり断念。)

13時台に走ったTioga Pass Rd.は早朝のときよりかなり混雑。
昼でYosemiteを引き上げた人たちが帰りに寄って帰るのではと推察。
(絶景ポイントでの駐車はスペースが限られるため、要注意です。)

帰りも行き残した一箇所だけ停車。昼の景色は朝より緩んで見えました。
IMG_2907.jpg

その他は、停車することなくひたすら走ること約1時間半。寄り道しないとかなり早い。

そして、このままSequoiaへと続けて走行するつもりが、宿に忘れ物(サングラス)をしたことに気づき、
無駄な走行経路となるのを承知で夫に頼んで宿に戻ってもらうことに。
が。テンポの悪い対応で時間だけかかって、結局サングラスは出てこず。無駄足+時間のロスに。

ここですでに15:00。
Sequoiaまでは約3時間強と見積もっていたので、休憩しながら行っても19時には着く計算でした。

そして、再度Yosemite公園内へ入園し、公園内の41号線を南へ進み、南ゲートWawonaから再度出園。
これで今回、Yosemite内の東西南北のゲート全てを制覇したことに(故意ではない)。

そこからはひたすら41号線を南下、Fresno(フレズノ)という街まででます。
ここまでで約100マイル弱。2時間経過です(17:00)。

ここからが問題。
頼りのGoogle MapのコピーとカーナビGarminが違う経路を指しています。

ここで宿の正確な位置がわからず(敷地内のどこか)、地球の歩き方を探しますが、
車内で迷子になっていて見つかりません。
そして判断つかなかったため、Googleでの検索コピーを頼りに、Garminのナビを無視、
I-99をさらにVisalia(バイサリア)まで進み、Sequoiaの南ゲートから入園するコースを
選んでしまったのです。これが大変な失敗でした。

このあたりで退屈した息子が車内で大声で泣き始めます。
でも先を急ぐため、どうしてやることもできず、泣かしたまま放置すること約30分。
ついに、泣きつかれた息子は不貞寝を決め込みます。

苦しまぎれに渡したカメラ。車内を撮影。
IMG_2922.jpg

そしてようやく18:00 Three Rivers(スリー・リバーズ)
かなりの距離を走ったため、入園前にと、本日2回目の給油をし(あせっていて写真撮れず)、
クッキーとドーナツを明日のおやつにと買い足しつつ、
このあたりですでに3時間を経過していたことから、少々いやな予感もありながら、
半面、あと少しでゲートだ!と胸を踊らせます。

このときすでに夫は本日の走行時間、朝から換算すると7時間超。疲労困憊です。
私がこのあたりで交代すればよかったのに、山道に入るのが少々不安で二の足。

そして、Sequoia NPの南ゲート。19:00 ようやくセコイアパーク入園!
急いで通るので、なんの写真かわかりません!
IMG_2927.jpg IMG_2930.jpg

ここから園内の道はヘアピンカーブの続く、すごい山道が続きます(旧阪奈道路みたい)。
そしてゲートでもらったパンフレットで今夜のお宿の位置を確認すると、なんとまだ30マイル以上もある!!!
HWYならなんてことない距離ですが、この山道。普通に走ったら1時間では着きません。
日も暮れ始め、しかも園内は明かりがないと聞いています。
日が落ちると真っ暗の山道を走ることになります!

このあたりで夫の集中力は切れはじめ、そこにダメ押しの、痛恨の工事Delay 20分待ち!
IMG_2931.jpg

ここで力尽きた夫とようやく運転交代。
山道はいやだったけど、幸運にもその先はそれほどのくねくねはなく、走りやすい道で、
なんとか日が完全に落ちてしまう前に着きたい一心で、車を前に走らせること約1時間。

8:45 すでに真っ暗の山の中、ひっそりと佇む今日のお宿、
”Stony Creek Lodge(ストーニー・クリーク・ロッジ)"に無事(?)到着。
到着が遅かったためか、部屋の鍵は封筒に入れて、入り口の扉に張りつけてありました。
(従業員らしき人は1人もいませんでした。)

そしてもちろん、夕食なんてありつけません。明日のおやつは、今晩の夕食に。
IMG_2933.jpg

それでも食べる物あるだけましだったー。買っといてセーフ。

しかし、眠たくない時間に不貞寝すること約3時間。しかもご飯がドーナツにクッキー。
またしても一番の被害者は息子でした。

さらに、疲れきって早々に就寝したい我々は、明日のコース会議を適当に済ませ、
部屋を真っ暗にして、たくさんお昼寝してまだまだ眠たくない息子を強制睡眠。

結局、15時に出て、9時前に着いたということは、給油や、工事Delayはあったものの、
想定の倍、6時間もかかった!なんで、Google Map???

はい。ここのお宿なら、入る入り口を北にとり、Fresnoから180号線を東へ走れば、
普通に行けば(工事などなければ)、3時間ちょいでいけます(はずです)。
完全なる予習不足です。はぁ。反省。

明日は気を取り直して、いい一日となりますように。。。
と思うまもなく、チーン。おやすみなさい。

Sequoia NP訪問予定のみなさん、ここは園内の道がかなり山道のため、
とくに南からのアクセスは予想以上に時間がかかります。
あちらこちらで工事Delayもあり、1時間ぐらいの遅れは普通のようです。
行動計画にはくれぐれも余裕をもっておでかけください。

(注意:Stony Creekは正確にはSequoiaとKing Canyonをつなぐ道沿いの園外となります。
でもほぼ園内のようなものです。)


後で読み返すと、すべて注意事項が細かく書かれています!
B13 地球の歩き方 アメリカの国立公園 2009?2010 (地球の歩き方)B13 地球の歩き方 アメリカの国立公園 2009?2010 (地球の歩き方)
(2009/03/07)
地球の歩き方編集室

商品詳細を見る
Home | Category : 国立公園(ヨセミテ6月) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。