• Profile

    masamu

    Author:masamu
    奈良から土佐、はたまた米国へ。
    転々と流されるままヤドカリ生活。
    3人家族、1歳児→2歳児育児専業中。
    Love ワイン。Love アイスクリーム♪

  • Time & Weather

  • Total Access

  • Current Visitors

    現在の閲覧者数:
  • Search in Blog

  • Countdown

    結婚レシピ
  • Where Are You From?

    free counters
  • Rakuten shopping

  • QR Code

    QR
  • FC2ブログランキング

    ブログランキングに登録しています。ポチッとお願いします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/04/30(Fri)

Potluck

第39日目。

今日は息子のお昼寝が運よく午前早々に始まり、合い間を縫ってお料理。

というのも、今晩YWCAである、”POTLUCK(ポットラック)" へもっていく物を用意するため。

Potluck Party”とは、ありあわせのお料理や、持ち寄りの食べ物でするPARTYのことで、
わりとこちらでは一般的に行われているみたい。
こちらが招待状。
IMG_0939.jpg

招待状には”自国の料理を持参”とあり、私は短絡的に寿司をチョイス。

なかでも母直伝の”牛肉巻き寿司”にトライ。

材料はこちら。(細切れ牛肉、生姜、きゅうり、焼海苔、そして(撮り忘れた)卵)
IMG_0930.jpg

今回のために、日本食材屋(Yaoyaさん)で、初komagireなる牛肉を、ゲット。

手順は、牛肉に生姜を加え、酒、砂糖、醤油、みりんの順で味付けし、煮付ける。いわば時雨煮。
そして、酢飯に、煮付けた牛肉、甘めの厚焼き玉子、きゅうりをのせて巻くだけ。
IMG_0941.jpg IMG_0944.jpg


し、しかし・・・・。 シンプルな料理ほど奥が深いとはこのこと。

巻いた直後。ありえない見栄え。             大きさもバラバラ。
IMG_0946.jpg IMG_0947.jpg

”でも味はおいしいもんねー” と試食してみる。 と、これがトドメとボケボケのお味。

母が作ると激ウマなこの巻き寿司。
日本でもお客さんが来られる時に何度か作ったはずなのに、
久々に作ったのが原因か、はたまた米国の風土とマッチしないのか。(←風土のせいにする)

”あー、こんなん持って行くのやだなー。”と思いつつも、
今さら材料から買って作りなおす時間も気合もないため、あっさり断念。


そして初めて参加した”Annual Potluck"。
お国自慢の料理や、スイーツが所狭しとテーブルに並んでいる。
IMG_0960.jpg IMG_0961.jpg

会場の様子。                         隣の人のお皿をパチリ。私のお寿司もある(泣)。
IMG_0962.jpg IMG_0963.jpg

予想通り、お寿司を作ってきた日本人は他にもいたけど、
私が作ったお寿司は、ど真ん中に配置されたため、不幸にも即完売。

「日本の家庭で作るハンドメイドなお寿司はこの程度か。」

と思われたであろう、屈辱の初Potluck。

日本のみなさん、ごめんなさい。
母上様に弟子入りして、出直します・・・。


英語豆知識:Potluck
pot は「鍋」、luck は「運」。
持ち寄ってきた食材によって作る鍋の味が変わることから。
また、冷蔵庫のありあわせで作る料理。

転じて、「出たとこ勝負」(take potluck)のような意味合いでも使われる。

作文: I should not have taken potluck for the potluck party.
    (ポットラックバーティに出たとこ勝負で行くべきではなかった。)


番外:何十回も会場を脱出し、あくまでマイペースな息子。
もちろん、他の方のお料理をゆっくり楽しむなんて余裕は、与えてはもらえませんでした(泣)。
IMG_0965.jpg


スポンサーサイト
Home | Category : Cooking |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback
2010/04/29(Thu)

"KAHOLO" (Uke 2nd)

第38日目。

今日は2回目のUke(ウク)のレッスン。

7:00pmから始まる一時間のビギナークラスに、いい歳したおっちゃん達が、
みんな新調したUkeを小脇にかかえ、そそくさホールに集合してる(笑)。

「どこのUke買ったの?見せて、見せて」

なあんて会話が飛び交い、みんな自分のUkeを自慢しあう中、Peter(先生)登場。

Peterに、私のUkeを持って頂いて、パチリ。
IMG_0932.jpg

先週習った基本コード、C、F、G7、C7のおさらいの後、
新しく"KAHOLO(カホロ)"というリズムを習う。

KAHOLO”とはハワイ語で「歩く」の意。
私たちが習ったのは、

G7x2、C7x2、Fx4 のパターン。

これが摩訶不思議。
サウンドを披露できないのが残念だけど、
この”KAHOLO”のリズムを挿入するだけで、どんな曲でもハワイアンな曲に変身してしまう。

そしてもちろんこれにはハワイアンダンス”フラ”の振り付けがつくしくみ。
おなじみの、右に2歩進み、左に2歩戻る動作だ。 (こちら参照 →
(”フラ”とはハワイ語で”踊り”という意。)

kahoro2.gif kahoro1.gif

ひょんなことから始めたUkeだけど、これはハワイの文化と根強く結びついた楽器のようで、
ますます楽しくなってきた。

実はハワイ未上陸の私。

帰国の際に、Stopoverかなんかでハワイ初上陸たくらんでみようかな。


”フラ”ウンチク:
”ハワイの歴史や伝統と深く結びついた神聖な踊りである”フラ”は、
かつて文字を持たなかった古代ハワイの人々が、神話や伝統を子孫に伝える手段だった。
フラの手の動きやステップの一つ一つに意味があり、古代ハワイの人々の言葉や心を表現した踊りである。
一時は、淫らな踊りとして弾圧され、公の場で踊る事を禁止された歴史もあり、
19世紀後半になり、カラカウア王が王座についた1874年に古代フラが復活し、
欧米からの影響を受け、現代フラが誕生したといわれている。
今でもハワイの子供達は、フラを習うことを通じて、文化や伝統を受け継いでいる。



おまけ:
午前中のStorytimes。Georgeはよくみるとそんなイケメンでもなかった(泣)。(at El Cerrito Library)
IMG_0904.jpg IMG_0917.jpg

Simms Taback's City AnimalsSimms Taback's City Animals
(2009/04/08)
Simms Taback

商品詳細を見る


フラガールスタンダード・エディション [DVD]フラガールスタンダード・エディション [DVD]
(2007/03/16)
松雪泰子豊川悦司

商品詳細を見る

Home | Category : 習い事 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback
2010/04/28(Wed)

Tooth Fairy

第37日目。

今日は先日お邪魔したお礼に、我が家にLauraさんを招待。
もちろん、NaneaちゃんとKai君も一緒♪

りんごを手土産に来てくれた。

Lauraさん 「先週は何してたの?」
「実は習い事を始めたの。」と私。

早速Uke(ウク)を取り出し、得意げに先週習った”You are my sunshine"を披露。

” You are my sunshine~~ ボロロン♪
  My only sunshine ~~ ボロロン♪ ” と少々微妙な音色。

「すごい~。私もやらして。」とLauraさん。        「私もできるわ。」とNaneaちゃん。指の動きもいい。
IMG_0861.jpg IMG_0863-r.jpg


そんな時ふと、Kai君が歯茎をかゆそうにしているのを見て。

「Kai君は多分歯が生え始めているの。
〇〇君(息子)もちゃんと歯が生えてるね。」とLauraさん。

あ、まただ。 また”歯”の話題だ。

こちらに来てから本当によく耳にする歯の話。

「You got teeth!(歯が生えてるわね。)」

と、息子の生えた歯をみて、何度通りがかりのおばちゃんや、
初めて会う方に声をかけられたことか。

そしてLauraさんが、
「アメリカでは抜けた乳歯を寝る前に枕の下に入れておくと、
”Tooth Fairy(歯の妖精)”がやってきて、
その歯と交換にコイン(お金)を置いていってくれるという言い伝えがあるの知ってる?」 

トゥース・フェアリー(Tooth Fairly)??」

tooth-fairy.jpg ↑ イメージ。(★から拝借)

加えて、
「日本ではなんか儀式あるの?」 とLauraさん。

「そういえば、下の歯は下から屋根に、上の歯は屋根から下に投げ捨てたわ。」 と私。

アメリカの妖精ちゃんに比べると、屋根から投げ捨てるなんて、
なんとも夢のない日本の慣わし。

こちらでは歯をより重要視する文化があって、
歯並びが悪いと必ず小さいうちから矯正などで、きちんと治すのが一般的。
逆に、大人になって歯並びが悪いと”矯正も出来ない貧しい家の出身”
と見られてしまうこともあるとか。

(そういえば、去年オーストリア人の青年がとある縁で、突然高知の家を訪ねてやってきた時も、
デンタルフロス(糸楊枝)をたんまり持って来ていたのを思い出す。
「お前らも毎日使ったほうがいい。」と諭された。)

歯茎をかゆそうにするKai君。
IMG_0866.jpg

振り返ってみると、小さい頃、あごの発達の遅れから下の歯が少し受け口だった私は、
あるきっかけで矯正を始めたのはいいのだけど、痛いし、矯正中は見てくれが悪いしで、
同時すごくいやで、結局、中途半端で投げ出してしまい現在に至る。

”お父さんの小さい頃は、夜に歯を磨くなんて習慣はなかった。”と言い張り
まるで時代のせいにして、挙句に晩年入れ歯をするはめになっている父親。

そんな父親から私が受けた教育は、”自然のままが一番いい。” だ。


うーむ。歯における異文化間の見解の相違。
国々(家々?)の文化に根ざす、根深い信仰のようだ。

いずれにしろ、死ぬまでお世話になる大事な歯。
大事にするにこしたことはない。

と、今夜も歯ブラシをおもちゃにして遊ぶ息子を、無理やり捕まえて磨く私。

”仕上げはおかぁーさーん♪” なのだ。 (NHK”お母さんといっしょ”参照)


歯は一生の宝。毎朝、毎晩、きちんと磨こう。(そして、たまにデンタルフロスも。)


英語豆知識:”Tooth Fairy”
比喩的な英語表現では ”気前よく、都合よく、ポンッとお金をくれる人”という意味で、
大抵「そんなひといるわけないよ。」と皮肉っぽくいいたいときに使われる。


”モチcheeksなの、私。”とニッコリ。餅肌のこと??日本通アッパレ!。
IMG_0881.jpg

The Tooth Fairy (My First Reader)The Tooth Fairy (My First Reader)
(2004/03/07)
Kirsten Hall

商品詳細を見る


アニマル歯ブラシ【Bウシ】☆子供用TOOTH BRUSH通販☆アニマル歯ブラシ【Bウシ】☆子供用TOOTH BRUSH通販☆

ライスフィールド

商品詳細を見る


おまけ:可愛がっているつもり。
IMG_0867.jpg IMG_0868.jpg

(雑記:夜は近くの御寿司屋さんで、とある日本人留学生の会合がありワイン頂いてチーンzzz。)
Home | Category : 日常 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2010/04/27(Tue)

Catfish

第36日目。

先日の書ききれなかった記事の続き。(過去記事→

約一ヶ月ほど肉食系家族になっていた我が家だけど、
地元で有名な新鮮なお魚が手に入るということで、
久々のお魚求めて行ってきたTokyo Fish Market(東京魚店)
IMG_0703.jpg

店内の写真は撮りづらくて躊躇してしまい、無いのだけど、
そこは日本やアジアの食材や、そしてもちろん生のお魚さん達がわんさかわんさか並んでいる。

週末ということもあいまって、日本人のみならず、
地元の方でかなり混雑。

そして、先に下見にいった夫が、
”Catfishがおいしそうだっよ。”

と言っていた情報をたよりに、英語標記のお魚さん達になじみのない私は
選ぶこともままならず、Catfishなるものを2切れ買ってみた。

量り売り。二切れで$7.69。
IMG_0714.jpg

"CATFISH FILLET (NAMAZU)"

ムム。NAMAZU?
NAMAZUってナマズ?

ナマズってナマズよね。(しつこく頭の中で回想)
なまず (Mテクニカルさんから拝借)


食文化が違えば、食べ慣れないものは全部ゲテモノに思えてしまうけど、
冷静に考えたら、最近話題になったイルカ漁だって、日本の一地方に根付く文化。
海外の人から見れば、日本人何食べるんだ!ってな感じだろう。

と気を取り直して、連れて帰ったはいいものの、
一切れの大きさが巨大なうえに、初めての私にはどうして頂くのかいまいちピンと来ず、
お助けサイト”クックパッド”で調べてみたら、あるある。

ナマズのソテーに、ナマズのフリッター、ナマズの南蛮漬け・・・・。

いろいろある中、だいたいの調理法にめどをつけ、
揚げ焼き風にすることに決定。

塩コショウ少々、表面に少し牛乳で湿り気をつけて、PANKO(パン粉)をまぶす。
そして、薄くひいた油で揚げ焼きに。

ジャン。
IMG_0716.jpg

”あ、よく映画やテレビで目にする海外の魚を頂く料理の典型的な姿だ。” 風に仕上がった。
(しかも副菜も添えず、レモンのみ)

頂いてみると、お味はまずまず。
コストパフォーマンスはお肉に軍配があがる上に、
わざわざナマズさんで頂く味かといわれれば、他の白身魚でもいいんちゃうという
あまり特徴のない淡白なお味だったけど、そこそこおいしく頂けた。

とはいえ私にとっては、やっぱり”NAMAZU”はナマズ。なまず (再度拝借)


約一ヶ月ぶりのお魚さん。
”やっぱりお魚は高知だな。”

と再認識したある日の晩御飯でした。


日本のイルカ漁を取上げたアカデミー長編ドキュメンタリー賞受賞作品。
The Cove (Ws Sub Ac3 Dol) [DVD] [Import]The Cove [DVD] [Import]
(2009/12/08)
Louie PsihoyosRichard O'Barry

商品詳細を見る


画像を拝借したときにみつけた。ネーミングがいい。先手必生(笑)。
地震非常持ち出しグッズ”なまず”
なまず2

(雑記:朝から雨なので、車でYWCAのクラスへ。駐車に四苦八苦。)
Home | Category : Cooking |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback
2010/04/26(Mon)

Birthday Present

第35日目。

ジャーン♪
IMG_0823.jpg

写真でかすぎ(?)。
でも実物はとっても小さい、長さ60cm、厚さ3.9cmほどのコンパクトスリムボディの彼。

そう、こちらが土曜日Birthday Presentに買ってもらったソプラノ・ウクレレ(Soprano Ukulele)。

去年、はなまるマーケットに出演されていた荻野目陽子さんがかなりオススメされていて、
相当前から興味を持っていた私は、そこでまた火がつき、いつか習いたいと思っていたもの。
(荻野目ちゃんのブログ発見 → 

そこへ先日の図書館での読み聞かせ(Storytimes)でイケメンGeorgeがギター片手に
現われたのをきっかけにウクレレの存在を思い出し、再燃。

アメリカでの習い事にはぴったりだと思い、即行動。

本当はクラシックギターとかがかっこいいと思うんだけど、
なかなかそこまでは手を出しにくいということもあり、
まずは弦楽器なるものに触れたこともない私にはぴったりの楽器。

購入したのは、お家の近所にある一見シャビーな店構え、Music Works”さん。
IMG_0677.jpg

そして、メールで何度もやりとりしていた店主Duaneさんにいろいろな説明をうけながら、
いろいろ物色しつつも、初来店より気に入っていた一番スリムでちっちゃい、
カラ(Kala)というメーカーのトラベルシリーズ、”Travel Ukulele(Soprano)”に決定。

ケースも込み。
IMG_0704.jpg

息子にもたせてもちょうどのサイズ。
IMG_0710-r.jpg

Travelシリーズはその名のとおり、持ち運びに便利で、
世界中を持って旅できるというテーマで作られたもの。
一年後には持って帰らなくてはいけない私にはベストサイズ。

ド素人の私にはどれを選べはよいのか全くわからなかったけど、
音色と、ルックスと、コストパフォーマンスに、Duaneさんの商売上手なトーク、
そして最後は直感で決めました。

子供の前で弾き語りなんてのもいいけど、
以前、キャンプの楽しさをある方に教えてもらって以来、
またいつかアウトドアもたくさんしたいと思っている私。
星空のもと、お酒飲みながら、ウクレレをBGMに語るなんてのもいいな。


とはいえ、かなりの飽き性の私。
日本にいる母が知ったら、「また悪い癖が始まった。」
とぼやいている姿が目に浮かぶ。

でも、せっかくアメリカできっかけをもらった大切な習い事。
今度こそ頑張って続けよう。

(ちなみにみんな略して”Uke(ウク)”って呼んでる。通っぽいからそう呼ぼっと。)


ウクレレ豆知識:
ポルトガルからの移民が持ち込んだブラギーニャ(braguinha)と呼ばれる楽器を起源とし、
ハワイ で独自に改良を重ねられて現在の形になったとされる。
ウクレレという名前の由来はUKU(ノミ)がLELE(跳ねる)から来ているそう。
ウクレレを弾く指づかいがまるでノミが跳ねているようにみえるとか。

ソプラノ,テナー,コンサート,バリトンタイプがあり、音量、大きさも異なる。
形状は、パイナップル型とスタンダード型があり、
一般的にパイナップル型は、まろやかな音質、音量、
スタンダード型はシャープな音質のものが多い。


日本でも同じもの買えるみたい。日本の方が安かった(泣)。
【楽天市場】
KALA カラ SSTU トラベルウクレレ スタンダード ソプラノ GIGケース付!


表紙の割りに、内容充実。
【amazon】

ウクレレ上達100の裏ワザ 知ってトクする効果的な練習法&ヒント集ウクレレ上達100の裏ワザ 知ってトクする効果的な練習法&ヒント集
(2008/05/26)
いちむら まさき

商品詳細を見る


Home | Category : 習い事 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。